このページの本文へ移動

しおかぜ留学とは

人を育てる粟島へ

写真:馬と子ども

この制度は、粟島浦小中学校に入学または転校を希望する児童・生徒を「しおかぜ留学」という形で受け入れ、島民との交流、粟島馬との交流などを中心とした豊かで個性的な教育体験をもとに、島の子どもたちと「しおかぜ留学」の子どもたちとが共に社会を生み出し、社会に貢献する人となることを目的としています。
「しおかぜ留学」は、新しい教育への挑戦です。ぜひ、子どもたちの新しい可能性を共に見守る活動にご参加ください。

粟島しおかぜ留学の特徴

島の食事

写真:料理
島で収穫された食材をなるべく多く利用します。調味料にもこだわって、安心で安全な食事を提供します。

島の仕事

写真:畑
写真:漁をする男性
山の仕事、海の仕事、農作業、民宿のお手伝いなど、粟島にはたくさんのお手伝いがあります。必要とされることはとても楽しい!

命の教育

写真:馬
写真:馬の世話をする子ども

島に暮らす馬たちと関わりながら、馬の力を借りて生きることを学びます。馬と話したり、馬から勇気をもらったり。馬に乗って、山や海に出かけることもできるようになります。
馬に頼って生きることにたくさんの学びがあります。

村長からのメッセージ

育つ島粟島へ

写真:村長

粟島では、「島の自然力」「島の暮らし力」「粟島馬の教育力」の三つの力を利用した教育を提供し、子どもたちがのびのびと育ち、新しい社会を生み出す力を発揮することを期待しています。この制度は、粟島浦小中学校に入学または転校を希望する児童、生徒を「しおかぜ留学」という形で受け入れ、粟島での豊かで個性的な教育体験をもとに、島の子どもたちと「しおかぜ留学」の子どもたちとが共に社会を生み出し、社会に貢献する人となることを目的にしています。
地域社会はもちろん、日本そして世界にとって有用な思考と行動を生み出し、粟島が真の意味で人を育てることのできる島になる事を目指します。

粟島浦村長 本保 建男

寮での生活

留学生は村が用意した寄宿舎で生活します。寮には管理人がおり、他の留学生たちと共に共同生活を行います。寮は、男子寮、女子寮の2つがあります。留学生が相部屋となり、ルームメイトと同じ部屋で学習や寝起きをします。食事は、学校給食以外は寮で準備します。

全員が主役となる学校行事

学校では様々な行事が行われます。その特徴は「一人一人が主人公」であるということです。粟島の子どもたちに脇役はいません。皆が「主役」を務めているのです。特に9月の運動会、11月の文化祭は小中合同で開催され、保護者はもとより地域の住民が大勢集まります。島の子も留学生も、全校児童生徒が心を一つに団結して取り組む様子は実に感動的なものです。

特色ある「命・環境・キャリア」教育

粟島馬の世話活動、乗馬活動を通じて、村では「命の教育」の場を提供し、年々活動が充実しています。鳥の生態観察や海岸クリーンアップ作戦など、豊かな自然に親しみながら取り組む「環境学習」も島ならではのものです。毎年5月の「島びらき」、9月の「敬老会」、10月の「村民活動」「内浦祭礼」などの地域行事やイベントには全校児童生徒が職員とともに積極的に参加し、地域の中での様々な体験を積みながら、地域住民との交流を深めます。
また、地域での職場体験や島外の専門家による出前授業など、郷土への愛着を軸とした「キャリア教育」に力を入れ、子どもたちが将来の夢や目標を描き、生き抜く自信を育むことができるように島を挙げて支援しています。

平成29年度粟島しおかぜ留学生徒募集要綱

平成29年度粟島しおかぜ留学の募集は締め切りました。
多くの資料請求やお申し込みありがとうございました。

対象 小学5年生から中学3年生まで
定員 男女合わせて8名程度(しおかぜ寮定員10名)
期間 平成29年4月から平成30年3月まで
※継続を歓迎します
学校 粟島浦村立粟島浦小中学校
住居 〒958-0061 新潟県岩船郡粟島浦村128番地
男子寮、女子寮による生活
生活 しおかぜ留学専従スタッフ数名による生活支援
食事の提供、学習支援、メンタルケアー、など
しおかぜ留学スタッフ、牧場スタッフ、粟島浦村の住民たちとともに
しおかぜ留学憲章に沿った生活を送る。
費用
  • 留学費用 月額47,000円
  • その他預かり金 月額10,000円

毎月57,000円を自動引き落とし、又は振り込みとなります。
預かり金から学校費用、お小遣い、その他経費などにあて年度末に清算となります。

受入の可否 受入の可否は粟島浦村教育委員会による面接によって決定します。
その後、粟島浦村教育委員会との間で留学に関する契約を結んでいただきます。契約書に署名捺印をしていただき、留学費用をお支払いいただくと留学参加が確定となります。
申し込み しおかぜ留学現地見学申込書(別紙)に必要事項を記入して
下記粟島浦村教育委員会まで郵送又はFAXなどでお送りください。
現地の見学をしていただき、同時に面接となります。
問い合わせ 留学に関する問い合わせ、質問など随時受け付けております。
粟島浦村教育委員会
〒958-0061 新潟県岩船郡粟島浦村字日ノ見山1513-11
TEL:0254-55-2114
FAX:0254-55-2159
受付時間:平日 午前8時30分~午後5時15分
e-mail:kyoiku★vill.awashimaura.lg.jp(「★」を「@」に変更してご使用ください。)

しおかぜ留学

今の留学生の活動や生活の様子などがご覧いただけます。
Facebookはこちら

粟島浦小学校 粟島浦中学校

留学生が通う学校のホームページです。
校長先生のブログ「粟島日記」で生徒たちの日々の様子がご覧いただけます。
詳細はこちら

あわしま牧場

留学生の学びの場の一つ、しおかぜ留学での大きな特徴となっている「あわしま牧場」のページです。
Facebookはこちら

粟島観光協会

詳細はこちら

粟島汽船

詳細はこちら

粟島浦村教育委員会
〒958-0061 新潟県岩船郡粟島浦村字日ノ見山1513-11
TEL:0254-55-2114
FAX:0254-55-2159
受付時間:平日 午前8時30分~午後5時15分
e-mail:kyoiku★vill.awashimaura.lg.jp(「★」を「@」に変更してご使用ください。)